■細分化が加速するエリアフィッシングへの回答。状況に応じて使い分ける、それがカーディフAXです。
■「カーディフAX」は、繊細なアタリを弾きにくい「ティップ部」と、パワーを向上させた「ベリー&バット部」を融合させたファーストテーパー設計です。「ハイパワーX」を採用しネジレとブレを制御。そのトルクフルでありながらスムーズなベンドカーブは、アキュラシーキャストを叶えると共に、ビッグトラウトの爆発的な引きにも主導権を渡しません。スピニングモデルには、新設計の細身で握りやすく軽量の「スリムエアーシートCI4+」を採用し大幅な軽量化を実現。ベイトモデルは、ファイティンググリップTypeRを採用したエリア専用設計。ガイドは糸絡みが少ない「Kガイド」を採用しています。ティップには、感度としなやかさを両立させ、初期アタリを弾きにくい「ソフチューブトップ」や、タフコンディション時を見据えて、マイクロスプーンやマイクロクランクのデッドスローリトリーブや近距離でのショートバイトを弾かず乗せる「タフテックα」を搭載。さらにプラグの乗りを追求してUDグラスをハイパワーXで強化し、適度なハリと弾きにくさを両立させたグラスモデルもラインナップ。「カーディフAX」の中からご自身のフィッシングスタイルや戦略に合わせてセレクトし、一日の中で刻々と変わる状況変化に応じて使い分けてください。
■S60SUL-FF(スピニングモデル)
マイクロスプーンから2.5gクラスまでのスプーンのショートバイトを弾かずに掛けにいくことが得意なモデル。タフテックαソリッドを採用することで、軽量スプーンのデッドスローリトリーブ時においても弾きにくいしなやかなティップとなっている。また、ハリのあるベリーを持たせることで、レスポンス良く積極的に掛けにいくことも出来る。乗せ&掛けを両立させたタフコンディション時の攻めの一本。

●全長(m):1.83
●継数(本):2
●仕舞寸法(cm):93.8
●標準自重(g):68
●先径/元径(mm):0.8/6.2
●適合ルアーウェイト(g):0.5-3.5
●適合ラインlb/PE(号):1-3/0.2-0.6
●リールシート位置:174(竿尻からリールシート前部固定フードまでの長さです。)
●カーボン含有率(%):96.2!

最前線の S60SUL-FF【4/1(月)10:00~4/8(月)9:59】 カーディフAX 【スマホエントリーでポイント10倍】【送料無料5】シマノ-ロッド・竿

160804-01

これを食べれば健康!カメさんにおススメのエサ3選+α

おススメのエサを上手く組み合わせて、カメを長生きさせましょう♪

最前線の S60SUL-FF【4/1(月)10:00~4/8(月)9:59】 カーディフAX 【スマホエントリーでポイント10倍】【送料無料5】シマノ-ロッド・竿